■税理士顧問契約不要で5,900円~ (全国対応)

私の意見  はじめまして行政書士の佐野です。
 設立までにかかる費用は一番安いのではないかと思っております。 安さばかりをPRするのではなく、しっかりとした会社設立をしていただきたいと願っております。サービスの内容も確認してください。

■安く設立したいなら合同会社を検討しよう! 

 安く法人を設立したいならば、合同会社という法人の形態も検討しましょう。 14万円も安く設立できます。株式会社を設立するには法定費用が約20万円必要なのに対して、 合同会社なら6万円です。手続きも簡単です。 法人格を有しますので、設立後の税金面などは株式会社と同じになります。合同会社は出資者と経営者が同じになることが前提の会社です。 少人数で作る会社に適しています。設立費用が安い合同会社の設立も検討してみましょう。
 最近では年間1万社も設立されています。スーパーの西友やあのアップルの日本法人も合同会社です。

詳しく合同会社について詳しく調べたい方はこちら

■知ってますか? (株式会社を設立する方へ)

・毎年行う決算公告義務(官報の場合6万円)を節約する方法を知っていますか?
・設立日を1日にするか2日にするかで約5,000万円の差が出ます。どちらが得かわかりますか?
・消費税免税期間を最大2年間にする条件を知っていますか?
もし知らなければ、絶対当サイトの利用をオススメします。
これを知らないと損をします。最新の株式会社設立方法

■他の当サイトにないサービスがいっぱいあります。

詳細は株式会社  詳細は合同会社をご覧ください。

■いつも広告を出している訳ではありません。

検索 当サイトが見つからなくなったときは⇒⇒

利用料について